コリドラス大好き! >> アマゾン >> 2006書込み >> 書込み内容

[13923] 第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/02(Sun) 23:41:05
コリファンの皆様
ご無沙汰しております。

マナウスのヒカルドンです。
先週末にようやくマナウスに
無事帰ってきました。

皆さんご心配のように
VARIGブラジル航空がほぼ
倒産状態で、目的の飛行機
に乗れず大変でした。

それでも、何とか無事帰れるのも
ブラジルの良さかも知れません。
皆さんが来られる12月には
VARIG以外の飛行機をお勧めします。
日本からは、ヨーロッパ経由だと
パリ、もしくはフランクフルト
アメリカならニューヨーク、もしくは
ロサンゼルス経由があります。
こちらでもちょっと調べて見ます。

[13924] Re:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/02(Sun) 23:51:51

またヒカルドンです。
コリ報告ですね。

ツアー地の下見とかつての漁師
を訪問してきました。
漁師も、コリ生息地も安泰でした。

これから、写真で何度かに別け
報告します。

今日は幾つかあるうちの
1つのポイントを紹介いたします。

こんな感じの川です。

[13925] Re2:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/02(Sun) 23:54:47

ヒカルドンです。

駄目です写真どうすれば

[13926] Re2:第2回コリツアー報告 
yasuteru 2006/07/03(Mon) 00:06:01
◆ヒカルドンさん
こんばんわ、ご無沙汰しています。
写真の貼り方は、
@ファイル形式をjpegに
A画像容量を100kB以下に調整しないといけません
  画面上の見た目を画面の半分から1/3くらいに縮小すると良いでしょう
B貼りたい画像をパソコンのデスクトップにおいて返信欄の『参照』からファイルを指定です
こんな感じですが、ダメな場合はyamさんにメールで送信して処理してもらってはいかがでしょうか??

貴重な写真だと思いますので是非UPして下さいね!!

[13932] Re3:第2回コリツアー報告 
ココリコリ 2006/07/03(Mon) 00:28:20
◆ヒカルドンさん

◇こんばんはです、お疲れさまでした。
まずは無事のお帰りなによりです。
画像付きでの現地の紹介、是非ともお願いいたします。
画像の添付で不具合?の様子ですが是非ともクリアーしてのご紹介を楽しみにお待ちしております。m(__)m

[13935] Re3:第2回コリツアー報告 
yamyam 2006/07/03(Mon) 01:07:15
◆ヒカルドンさん
こんばんは.
偵察お疲れ様でした!
送ってくださった写真は先ほど記事に貼り付けさせていただきました.

いや〜いい雰囲気ですね〜(^^)
去年行ったところを思い出しました.
やはり川の色は茶色なんですね!
ここはペッシボイの近くなのでしょうか?
いまから楽しみです〜
引き続きお待ちしてますネ!

p.s.
アップできなかったのは,写真のサイズ(容量)が少し大きかったためです.
簡単なのは縦横の大きさを少し小さくしていただければ大丈夫かと思います.

[13941] Re4:第2回コリツアー報告 
fuutan 2006/07/03(Mon) 12:03:26
◆ヒカルドンさん
はじめまして、日本に居ないもので前回お会い出来なくてずーっと悔しい思いをしておりました。
いつもいろいろな報告楽しみにしてます。
本当にすっごい色なんですね。

ツアー是非参加したかったのですが、日本に一時帰国と言う形で有給休暇を使ってしまったので今回は無理そうです。(カキイレ時なので)

またヨロシクお願いします。

[13945] Re5:第2回コリツアー報告 
ココリコリ 2006/07/03(Mon) 20:33:59
◆ヒカルドンさん
こんばんはです。
画像もUPされましたね。(^^)
い・か・に・も・?・の場所の感じですね。
こういった現地からの画像などは私達は本当楽しみにしておりますのでまたよろしくできれば嬉しいです。
ちなみに何河の何支流なのかなぁ〜なんて、色々想像しておりました。

[13948] Re:第2回コリツアー報告 
おしけん 2006/07/03(Mon) 21:18:24
◆ヒカルドンさん
無事のお帰り何よりです。
現地調査ありがとうございました。

やはりブラジル国内でもVARIGの混乱が影響をきたしているのですね。ヨーロッパ経由も経験してみたいようなしてみたくないような・・・(笑)

コリ生息地もいい感じですね。
わたしもyamyamさんと同じ感想で、ベレンのあたりでもブラックウォーターなんですねぇ。

半年後が楽しみです。

[13961] Re2:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/05(Wed) 01:13:56

コリファンの皆様
ブラジルヒカルドンです

現地報告
今回の調査で捕獲した
コリの写真です。
ちょっと画像を縮小しすぎた
かも知れません。

[13962] Re3:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/05(Wed) 01:18:24

ヒカルドンです。

写真良く見えませんね。
もう一度今度は別のコリで

[13964] Re4:第2回コリツアー報告 
yamyam 2006/07/05(Wed) 02:10:21
◆ヒカルドンさん
こんばんは〜!
来た来た〜〜〜コリドラス〜!!!
待ってましたよ〜(^^)
これは,上の写真(ペッシボイ?)の場所で採取されたのでしょうか?

写真ですが少し小さめのようですので,サイズを変更するときにもう少し大きくっても大丈夫だと思います.
600x450ピクセルぐらいで試してみてくださいませ.

[13966] Re5:第2回コリツアー報告 
ココリコリ 2006/07/05(Wed) 05:35:42
◆ヒカルドンさん

◇おはようございます。(寝起きです(笑))

ウワ〜ッ!、採取したてのコリ画像ですね〜♪。
こういうのとても見たいです。
こういう画像から、「長期飼育のコリと比べての差異点などをみつけて飼育などにもいかせれたら」とか、「採れたてのコリの体色は?」とか興味がつきません。(^^)
yamyamさんもおっしゃっておりましたが、もうチョイ大きい画像だとなを見やすくて嬉しいかもです。m(__)m
また見せていただけたら嬉しいです。


[13971] Re4:第2回コリツアー報告 
おしけん 2006/07/05(Wed) 21:58:01
◆ヒカルドンさん
おぉ〜写真ありがとうございます!
何コリなんでしょ?二枚目はレオパルダス?
楽しみですねぇ。
引き続き、写真をお願いします。

[13973] Re5:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/06(Thu) 08:53:46
◆コリファンの皆様

ただ今画像編集練習中です。
次は、もう少し見やすい写真送ります。
今回の写真はすべてガマ河の支流です。

写真のコリは、1枚目が、メラニチウス、2枚目がブロッキー
です。もう少しわかりやしサイズで次回画像アップ
再挑戦します。

[13978] Re6:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/06(Thu) 22:10:11

ここが、ペッシボイといわれる
マラカナ川です。
いつの間にか大衆海水浴場
のような雰囲気になってしまって
水も濁り気味。

6月後半まだ満水です。
コリドラジュリーは
まだ、多く生息しています。
この川も12月には
殆んど水がなくなります。


[13986] Re7:第2回コリツアー報告 
やっくん 2006/07/07(Fri) 20:04:16
◆ヒカルドンさん
いつも楽しみな報告ありがとうございま〜す♪(^-^)
12月には水が殆ど無くなるとの事ですが、その際コリ達はどこに行くのでしょうね?
水量の減ったあちこちの支流から水のある川にコリ達が集まり、そこで集まったコリの間でハイブリッドが繰り返されているのかなぁ?なんて考えてしまいました。(笑)

[13989] Re8:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/07(Fri) 22:09:32

アマゾン ヒカルドンです。

12月水が減水すると
コリたちは、これら本流の
さらに支流に非難します。
すると、その支流のコリ人口密度
が、あがります。
新たな知り合いも増え、
恋愛に走るコリも出てきますね。
大体は同じ種同士で結婚するのです
が、中には国際結婚派、
なるものもいて、これが
ハイブリッドになるのでしょうか?

今日はほんぽう初公開
漁師の秘密のコリ採集法を
公開します。
まずは写真を見て
どのように取るのか想像して下さい。

[13991] Re9:第2回コリツアー報告 
yamyam 2006/07/08(Sat) 00:36:16
◆ヒカルドンさん
こんばんは〜
お〜!ついにペッシボイの写真が!!
サイズも大きくなって見やすくなりました.有り月ございます.
ペッシボイの写真の奥のほうは,涼を楽しむ人たちの場所かな?
もしかして,その人たち前で潜ってコリを追いかけるのでしょうか?(笑)

漁師さんの秘密のコリ採取法ですが...
一網打尽にしているように見えますね.
網の張る場所と張り方にポイントがあるのでしょうか?

[13993] Re10:第2回コリツアー報告 
やっくん 2006/07/08(Sat) 07:58:17
◆ヒカルドンさん
成る程!
やはりコリの人口密度が上がったりするんですね〜!

この採取法は堰き止めた川下側に網を張って川上から追い立ててるんでしょうか〜?

[14015] Re11:第2回コリツアー報告 
ヒカルドン 2006/07/10(Mon) 12:59:57
コリドラスファンの皆様
ブラジルヒカルドンです。

ペッシボイの砂浜では、家族で水遊びをしているファミリーや
恋人同士が愛を語り合っています。
その合間で我々は、水中眼鏡でコリを観察したりするのです。
地元のブラジル人からみると我々は変なやつなので
日本であれば、皆引くのでしょうが、ここはブラジル
皆お前達は何をしているのか?
と興味を持って話し掛けてきます。
ブラジル人のお友達も沢山出来るかも知れません。

さて、漁師の漁について説明します。
これは、日本では簗漁という方法とほぼ同じです。
網は上流方面、竹の柵は下流方面になります。

大きい川の本流は深くてとても一人でコリなど捕まえることは出来ません。
そこで、川岸近くを遡上するコリの習性を利用して
川岸に竹の柵を扇のようにハの字に開いて下流から遡上するコリがだんだん狭くなる入り口に向かい遡上するように
仕掛けられています。
最終的にはコップの口ぐらいの大きさのトンネルになり、
トンネルを抜けるとそこは網だったと言うことに
なってしまいます。

説明するのがちょっと難しいのですが
お解りに成ったでしょうか??



[14016] Re:第2回コリツアー報告 
ロブさん 2006/07/10(Mon) 13:57:00
◆ヒカルドンさん
こんにちは。ロブといいます。
やはりこういった採取方法をやられていましたか!

以前管理人さんに見せて頂いたビデオでの採取方法だと時間が掛かり過ぎるのではと思っていました。

私がもし採取するなら写真の様な方法かな?って思っていましたが、やっぱりやられていたのですね。

ただこの方法は漁師の方のやり方ですので、ツアーに行かれる方達は前回の方法で採取された方が良い思い出になるでしょうね。
まあ欲を言えば、大量に取れたコリを見るのも迫力があっていいのかもしれませんけどね。(笑)

[14020] Re2:第2回コリツアー報告 
yamyam 2006/07/10(Mon) 20:21:06
◆ヒカルドンさん
こんにちは
そういえば2日目の採取のときにちびっ子から大人までギャラリーがいっぱいいたことが有りましたね.
でも,最初の方の写真も,ペッシボイの写真も,潜って観察するにはちょうどよさげな深さですね!(^^)

秘密のコリ採取法の説明ありがとうございます.
コリの性格を考慮した採取法よく分かりました.
コリ以外もとる場合は採取場所によって他にもいろいろな方法や武器があるのでしょうね.
おじさんが腕に抱えているあたりがコップの口の部分でしょうか?
おしけんさんが持っていった観察ケースには入りきらないですね〜(^^;

◆ロブさん
こんばんは.
そうですね.
こっちから持っていった手網を持って自分で悪戦苦闘の末(笑)捕まえたときが一番感動しましたが,こればとなかなか(ほとんど)捕まりません.
ですので前回行ったときにヒカルドンさんに実演していただいた採取方法がある程度取れますし「採ったぞ!」って言う思い出にもなるかもしれませんね.

[14072] Re12:第2回コリツアー報告 
おしけん 2006/07/15(Sat) 07:22:05
◆ヒカルドンさん
川水浴中の現地の人の横でコリを追う外国人。去年行ったときもそんな感じでしたが、ホント怪しいですねぇ。
今年も怪しい視線浴びまくりでコリ観察を楽しみたいと思います。笑

漁師の漁法は興味深いですね。
琵琶湖なんかで行われている「えり」漁法と似てますね。
こういった漁法も見学してみたいです!

◆ロブさん
去年行ったときはタモで狙いましたが、水槽でも捕まえるのが難しいコリだけに自然の川ではかなりキツかったです。
最終的にはコリは追わず、コリがたくさんいそうなところに向けてテキトーにタモですくう。作戦が一番でした。

◆yamyamさん
あの観察ケースでは水よりもコリでいっぱいになってしまいますね。汗
今年のビーパルの付属は観察ケースではなくてコンパスでした。残念。

Copyright (c) yamyam. All rights reserved.
ご意見ご感想は yamyamまで.

コリドラス大好き! >> アマゾン >> 2006書込み >> 書込み内容